HOME > 国際理解教育


 本校では、信州北園プロジェクトともに国際理解教育の推進についても積極的に取り組んでいます。

1 第二外国語(ドイツ語、フランス語、ロシア語、中国語)の履修者の推移
 

   平成28年度履修者 平成29年度履修者  平成30年度履修者 
ドイツ語   251名 245名   179名
 フランス語  74名  68名  75名
 ロシア語  32名  20名  18名
 中国語  50名  60名  78名
 合計  407名  393名  350名

過去の主な成果

2 PASCH(ドイツ外務省提唱連携事業:平成22年1月調印・日本から4校指定)

★ 平成29年12月 契約更新の調印式がありました。

(1) ゲーテドイツ語検定試験
    
(2) ドイツ短期留学

・TGG交流語学研修【8月1週間】

第2学年対象
     ・JUKU(青少年語学研修、通称ユーク)【8月3週間 】 
第2学年対象 学年代表 2名  
     ・PAD(ドイツ連邦共和国政府による高等学校生徒等招へい事業)【8月約1ケ月】 

(3) 国際ドイツ語キャンプ

(4)ゲーテ・インスティトゥート課外授業(東京ドイツ文化センター)

3 ドイツのギムナジウム(中学・高校)との国際交流

  フライホーフ校(ゲッピンゲン市)
   2010年より交流開始
   ホームステイしながら、学校の授業、遠足、舞踏会などを経験します。 テレッタ・グロース(TGG)校(レーア市)

2013年より交流開始

互いにホームステイし、授業、ワークショップ、観光に参加し、現地生徒と交流をします。

4 オーストラリア海外語学研修(ウーロンゴン市)【8月 2週間】

1, 2年生を対象に45名が参加。(希望者が多く、ここ数年は抽選で参加者を決定しております。)
スミスヒル・ハイスクールの生徒宅へホームステイをしながら、学校に通い語学を学びます。

★ 平成28年8月 スミスヒル・ハイスクールと正式に姉妹校の提携を行いました。


Copyright(C) Tokyo Metropolitan Kitazono High School All Rights Reserved.