HOME > 特色ある教育活動 > PASCH

 PASCH     

Schulen: Partner der Zukunft 「学校:未来を拓くパートナー」

北園高校は PASCH(パッシュ) の協定校です。詳しくここをクリック!

PASCH(パッシュ)って、何の略?

ドイツ語の正式名称は、Partnerschul-Initiative(パートナーシュール イニティアティーヴェ)といいます。
ちょっと(?)長くて発音しづらいので、略してPASCH(Parnerschul-Initiative)といいます。


パッシュってなに?

PASCHは、ドイツ連邦共和国の外務省が2008年春に始めた長期的なプロジェクトです。
とても簡単に説明すると、

『世界中でドイツ語を学んでいる学校・若者のネットワークを作ろう!』
という取り組みです。

最終的には、世界120カ国以上、
1700校以上の学校がネットワークに入る予定なのだそうです!

世界の1700校以上がパートナーとなって、ドイツ語を使って交流する!
すごいことですね。

もっと詳しく知りたい人は、ゲーテ・インスティトゥートのHPへどうぞ。



パートナー校

PASCHに加わった学校は、パートナー校と呼ばれます。

日本のパートナー校
日本のパートナー校は、4校です。

木更津工業高等専門学校、獨協中学・獨協高等学校、早稲田大学高等学院に加え、最後に北園が選ばれました。

        1700校以上                4校


                             国立 木更津工業高等専門学校
                             獨協中学・獨協高等学校
                             早稲田大学高等学院
                             都立北園高等学校

日本のパートナー校の特徴

世界中のパートナー校がドイツ語を利用した「国際交流」を目指していますが、
日本のパートナー校は、さらにそれぞれのテーマを持ってPASCHに参加します。


北園高校のテーマは、「環境」です。






Copyright(C) Tokyo Metropolitan Kitazono High School All Rights Reserved.